中古車販売店の車買取で改造車が高く売れた秘密,

中古車販売店での車買取では改造した自動車は高額査定が付かないといわれています。
その理由は2つあります。

1つめは改造車は自動車の乗り方が荒いイメージがあること。
2つめは自動車の改造方法は、外装に拘るもの、エンジンや足回りに拘るものなど様々あるため、中古車販売店が買い取っても同じ改造趣味の人が現れるかどうかわからないからです。

この様なことがあることがわかっていたので、私は自動車を売却する時になるべく元の状態に戻せる改造だけに留めておきました。
例えば、電気系統の改造パーツは純正の電気系パーツを取り除いて取り付けますが、その純正の電気系パーツを取って置いて、中古車販売店に売却する際にその純正パーツに付け直してから査定を受けました。

また、フロントやリアの電飾の取り付けには両面テープなどを使って、ボディーに穴などを空けない様にしました。

ボディーに穴が空くとやはり査定のマイナス要因になるからです。

この様な改造を行なったおかげで改造車でも高く売れた経験があります。